よもやま話;日々 あれこれ

日々、感じたこと、関心あること、興味あること、綴っていきたいと思います

他の何者になるのではなく、 他の何者を目指すのではなく、 私は私であれば良い これが何よりも大切なこと

輝き

自分の中にある輝きを 生かしましょう 皆、それぞれが持つ 大切な個性の輝き くすませるのも 輝かせるのも自分次第 かけがけえのない 輝きを磨き続けましょう

イメージカラー

誰かを表す色 誰かを思い出す色 何色でも良いはずなのに、 なぜかその人を連想させる色がある イメージカラーの不思議

匂い

お日様の匂い 花の匂い 風の匂い 季節と共に 多くの情報を 届けてくれる香りの数々 目に見えるものだけでなく 五感を使って季節を楽しみましょう

アイデア

つい最近、 アイデアの神様が 舞い降りてきました 閃きは、 サッと舞い降りて サッと消えゆくもの 誰かを喜ばせる事ができる 閃きは常にキャッチしたい 大切なもの

身体

身体を 動かすということ 身体が 機能的に動くということ これは 決定的に違うということ

枝葉

感情は 葉っぱのようなもの 枝の先で揺れ動く 不確かなものであるということ 不確かなものに 心が揺れ動かされることなく、 何を落とし、 何を育てるのかを 的確に判断できる人に なりたいなと思います

巨樹

大地に根を下ろし、 天に向かって 真っ直ぐに伸びる 疲れた人がいれば、 休める木陰を作れる人になる 喉が乾く人がいれば、 果実を与えられる人になる 心が乾く人がいれば、 安らぎを与える花を 咲かせることができる人になる 浮き足立たず、 誠実に実直に …

カッシーニ

つい最近、カッシーニが 最期の日を迎えました あなたが魅せてくれた 魅力ある世界の数々 地球から遠く離れた場所で 頑張ってくれたあなたのことは ずっと忘れません

飛行機

飛ぶべき進路は自らが決める 風に身を任せることも 良いけれど、 どのように飛び立ち、 どのように目的地にたどり着くのかを 常に考える事はきっと重要 自らが持つ 飛行機の可能性は 常に開発したいもの

信じる 人の言葉と書いて信 自信とは 自らの言葉を信じること 信念とは 信じた言葉を念ずること 信用とは 働きを信じること 信頼とは 信じた働きを頼ること 信が持つ 力強さと奥深さ

老い

老いを悲しむと いうことは、 歩んできた 人生を悲しむことと同じこと 自らが歩んだ道のりは 自らで認めてあげましょう 皆それぞれが持つ かけがえのない道のりは 皆それぞれに素晴らしい

リズム

人の身体には 太古の生命のリズムが 刻みこまれている 人の身体には 地球のリズムが 刻みこまれている 私の身体は 宇宙のリズムと 共に生きている 身体に宿る 生命のリズムの美しさ

新緑

緑の色 緑の音 緑の光 新緑の色は 果てしなく柔らかいこと 新緑の音は 軽やかで心地よいこと 新緑の光は 穏やかに世界を包み込むこと そばにある自然の美しさに ふと気づいたある日の話

変化

心は、 日々、移ろいゆくもの 自身の変化 周囲の変化 社会の変化 多くの影響を受けて、 変化を遂げゆくもの 今の心の変化は 目指すべき方向に進んでいるのか。 大切な何かを置き忘れていないか。 自身の原点は何であったのか。 変化を楽しみながら、 定期的…

想いのかたち

歳をとれば、 魅力がなくなると思っている人は、 実際に歳をとれば魅力がなくなる 自分に魅力がないと 思っている人は、 実際に魅力のない人になる 自分を認められない人は、 誰をも認められない人になる 想いは、形となって自分に 跳ね返ってくるもの 自分…

人生

近くで笑っていた人が 今の私がたどり着けない場所へ 旅立って行きました 「今を生きる」 「後悔しない生き方をする」 何度も見聞きしている この言葉について、 私は心から理解して、 日々、行動をしているのか? 毎年訪れる1年も、 決して当たり前のことで…

青磁の水仙盆

街中のポスターに心を奪われました 青磁についても、 水仙盆についても 全く詳しくないですが、 そのまま通り過ぎることが できないほどの魅力を感じました いったい、何に心を惹かれ、 どこに美しさを感じているのか 自分でも説明ができない 美という品の不…

新年早々、なかなかビックリする出来事に出会いました〜2017年の抱負〜

2017年新年早々の仕事帰りに なかなか衝撃的な出来事に出会いました。 電車の中で、 目の前に座っている気むずかしそうな サラリーマンの方がおもむろに、 コンタクトレンズを外して、 眼鏡に切り替えていました。 遅い時間だったので、 目が疲れたのだなー…

タックシールとコースター

タックシールとコースター どちらも同じ丸いもの たまたま組み合わせてみたら、 メッセージカードに変わりました 日常にありふれた物の 小さな変化 そんな変化を たくさん発見できる人に なりたいなと思いました

オリオン座

冬の夜空に輝く星座 昔からとても大好きな星座 何か意味があるという訳では ありませんが、夜空に煌めく姿を 眺めると、いつも心が踊ります これからしばらくの間、 心踊る夜空と出会える事が とても楽しみです

励まし

ある人から、 励ましの言葉を頂きました 大げさでなく、押しつけでなく、 優しく背中を押してくれる励ましの言葉達 まだまだではありますが、私も、 人の心に自然と入る素敵な言葉を 送れるような人になりたいなと思いました 言葉の魅力を改めて感じたある日…

紅葉

燃えるような赤 鮮やかな黄 移りゆく季節を彩り、 刹那の美しさを魅せて散りゆく葉 木々も、街も少しずつ、 冬支度に向かってますね

久しぶりに目から水がこぼれ落ちました 良い歳をして、しかも、仕事関係で… 止めようと思ったけれど、 止めきれなかった自分に反省… 涙は女の武器と言いますが、 今まで武器にした事はなく、 目から水をこぼすよりも、 改善策を考える方が建設的だと思ってし…

朝の空気

季節と共に、 朝の空気の変化を感じる今日この頃 寒いのが大好きという訳ではありませんが、 冬にしか味わえないスキッと冷え込んだ 空気を感じる事はお気に入りの1つ 冷たい朝の空気は、 良い事も悪い事も、 全てリセットしてくれて、 新しい始まりを告げて…

爪がないと 物がもてないらしい… 小さいけれど、大きな存在 身近にある重要なもののひとつ

感謝

本日、たまたま、 人へ親切を贈る出来事に 遭遇しました そして、本日、大切な人達から 素敵な言葉をたくさん頂きました 私が人に親切を贈れるのは、 素敵な人に囲まれているから いつも笑顔にさせてくれる皆様へ 心を込めて、日々、感謝

余白

空白、物事の余裕 全てを埋めた方が良い時もある 全てを埋めない方が良い時もある 最善の形とはいったい何か 自身に問いかける言葉のひとつ 余白がもつ魅力と向き合いましょう

自然の中で芽吹くもの 優しさの種 勇気の種 アイデアの種 目には見えないけれど、 いつか花開くことができるもの達 まだ見ぬ花と出会えるように 自分の中に豊かな土壌を育みましょう

平凡子

いたって普通なので、 平 凡子(へい ぼんこ)と 名乗ってた時期があります 深く考えていなかったけれど、 平凡という言葉について、 最近、深く考えます 平凡=普通とはいったい何か 各々がそれぞれの答えを 導き出すのでしょうね 普通という言葉が持つ不思議