読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よもやま話;日々 あれこれ

日々、感じたこと、関心あること、興味あること、綴っていきたいと思います

おにぎりのチカラ

お茶碗でたべるご飯も、 おにぎりも同じご飯に変わりはないけれど、 海苔巻きの三角おにぎりと お味噌汁 これだけで、心温まる 美味しい朝ごはんに早変わり やはり、おにぎりって格別な 存在ですね 低炭水化物ダイエットなんて、 流行っていたりしますけど、…

つり輪

電車の中で、 一緒に揺れてくれるもの 君がいるから、倒れません 明日も、一緒にゆらゆらと、 目的地まで向かいましょう

春を想う

春を想う日。 ふと、出会った広告の一言。 春という言葉の魅力を 改めて感じる素敵な一言だと思いました。 日本には四季があり、 それぞれが、どれも素敵だと思いますが、 寒さから解放されて、 色とりどりの世界が広がっていく 春の季節はやはり格別だと思…

セロテープ

離れたら、くっつかせ やぶれたものを、貼り合わせる 透明のもの 押し付けることなく、 大げさでなく、 離れそうなものは近くに寄せて、 やぶれたものは元に戻す いつかどこかで、 そんな役割を 果たせていたら良いなと思う 今日この頃です

茂太さん その3

「物を粗末にする人は、人も粗末にする。」 「小さな手間を省かないことが、大きなイライラを防ぐコツ。」 「仕事は雑に考えると、雑事になってしまう。」 小さなことの大切さ 日常の点検と確認を問いかけてくれる 茂太さんの存在が大きい言葉達

茂太さん その2

茂太さんの言葉 「あきらめないことだ。一度あきらめると習慣になる。」 「腕を上げるには、ネをあげないことだ。」 「大切なのは倒れないことより、すぐ起き上がることである。」 粘り強く、辛抱強く。 背中を押してくれる言葉たち

茂太さん

斎藤茂太さん ご本人を知らなかったけれど、 心ひかれるものがあり、 茂太さんの本と出会いました。 あれから、幾度となく、 茂太さんの言葉に励まされています。 「人生から返ってくるのは、いつかあなたが投げた球」 「人生に失敗がないと、人生を失敗する…

はしご

届かないところに たどりつける道具 今すぐにたどり着けない場所は たくさんありますが、 自分なりのはしごを 少しずつ、作りたいものですね 自分らしく 一歩ずつ

ライト

小さい頃、 森でキャンプをして、 初めて光の強さを知りました たとえ、どんなに小さくても、 心を照らすライトは持っていたいもの

羽生さん

ゆづるくんではありません 将棋の羽生さんです 小学生のころから、 羽生さんが好きです 将棋が好きというわけではありません 理由も上手くいえません ただ、何年たっても お見かけする姿がいつも 素敵です

ハイヒール

3cm、5cm、 7cm、10cm、15cm… フラットな靴には出せないカッコ良さ カッコ良さに、 チャレンジしてみるものの、 高さに挫けることが、しばしばあり 身の丈を超えるチャレンジは重要 だけど、超えすぎないってことも重要 ちょうど良く カッコ良く

2016年 初めの始め

「初心を忘れるべからず」 2016年の初めの日 2016年の始まりの日 この一年をどう過ごすのか? どんな一年にしたいのか? 胸に抱いた想いを忘れることなく 一歩踏み出す特別な日 2016年を ウキッと始めましょう!

振り返り 2015→2016

2015年の終わりに ブログを始めて感じた 3つのことを振り返り 1.物事には色々な側面があるということ 大人になって、何事もそんなものだと 思いがちな自分がいる事に気づく 「そんなもの」というものは、 実は、一切存在せず、 自分の見方に新鮮さが 無くな…

新聞

新しい文ではなく、 新しく聞くと書く この漢字を知った時、斬新!と 感じたことは、遠い記憶の1ページ 今、目で見ている情報は、 昔は耳で聞いていたもの 時代によって、変化はあるけれど、 五感を使って、情報を得ることは、 今も昔も変わりなし

双眼鏡

遠くが近くに見えるもの 遠いと思っていても、実は近いものがある 近いと思っていても、実は遠いものもある 距離感は 自分の目と手で 確認したいもの

四つ葉のクローバー

小さい頃、 一生懸命に探した幸運のしるし 最近、感じること 幸運は落ちているものだけでなく、 自分の力で探しにいくものでもあるということ

美味

美しい味と書いて、 「美味しい」 美味しいとは、 目で楽しみ、 味を楽しみ、 心も満たす 美しいものであるということ 身近にある 美味の奥深さ

etc.

カードの方ではありません etc. エトセトラ などなど… ざっくり感と音の響きが 好きなフレーズ 正確であることは大切 でも、ザックリとしていることも大切 大らかに、朗らかに

スポットライト

人は皆 人生という舞台の上で スポットライトを浴びている 華やかさも 喝采の大きさも 関係なく ライトに照らされた 皆それぞれが 特別なもの

Tシャツ

動きやすくて、着心地がよくて 等身大で居させてくれる 大好きなもの 飾りすぎない 自分らしさを大切に

あさがきた

朝ドラに どうやらはまっているようです 確かに、毎日見ています 主人公をはじめ、 物語一人一人の個性の素晴らしさに 笑わせてもらい、ホロリと涙することあり、 元気をもらっている今日この頃です そしてついに、朝日を見て、 心の中で「あさがきた」と つ…

素数

1とその数字以外では 割り切れないもの 己を持つ人のように スパッとしている姿勢が なんだか魅力的

白い紙

自分の思いやアイデアを 書き留めることで価値が生まれるもの 真っ白から 価値あるものをいかに生み出すことができるか 日々、白い紙と勝負

ローファー

学生の頃、 毎日履いていた靴 履き古した様に クタクタになってるところも あるけれど、 あの頃と変わらないところも けっこうあるもんですね

アスファルトの上の 緑のクッション クッションは いつでもどこでもフワフワと 優しさと労わりを与えてくれる すぐれもの クッションの フワフワパワーを身に付けたい ものですね ファーファのクマちゃんに 負けてなんていられません 柔らかく、柔軟に

ジャスミン茶

花の匂いが、実は苦手 お茶になると美味しく飲める 人の手を通して 美味しくなるもののひとつ

サンタクロース

大きくなってふと気づく 彼の存在は、自分の心にあることを 喜びは、鈴の音の様に 軽やかに訪れるもの 大人になったからこそ、 純粋に信じることを忘れずに

リュック

両手が空いてるって素晴らしい どんなに荷物が多くても、 両手は常に空けていたいもの いつも両手を空けてオープンに

シュシュ

髪を束ねるフワフワのもの ポニーテールスタイル おだんごスタイル ちょんまげスタイル カッコ良く、可愛く、ゆったりと 自分スタイルを楽しみましょう

瓶ビール

缶でも生でもありません ポンッと軽快な音を立てて開くもの 今日は、どんな銘柄の 軽快な音が聞こえたでしょうか 皆様、今日もお疲れ様でした

羅針盤

実物を手にしたことはないけれど ブレない羅針盤が欲しいもの 定めた方角に真っ直ぐと

ベンチ

腰を下ろして、一息つける場所 ぼーっとしてみるのも良し 誰かと話し込んでみるのも良し ホッとできるもの達と、 良い関係を築いていきたいものですね

ブログを始めてみて、感じること

ブログを始めて、 約3カ月近く… 日々、 自分の中に出てきた想いや発見を 書き留めてみる 日常生活の中で、 ふと、心に留めた風景を パチリと携帯で撮ってみる 2つの簡単なルールを決めて、 始めてみたところ… 写真を撮り続けることって、 なかなかハードルが…

動く

人が見せるものに、 自分の心が動くだけでなく、 自分が見せるものに、 他人の心を動かせる人に なりたいもの

眼鏡

黒縁眼鏡、金縁眼鏡、お洒落眼鏡 老眼鏡、サングラス、色眼鏡… よく見えることは肝心なこと だけど、見えすぎないことも きっと肝心なこと

蛇口

水が出てくるところ ひねる、押す、あげる、手をかざす… 結果は一つでも 方法とは何通りもあるということ

積み木

現在は、過去の積み重ね 未来は、現在の積み重ね 何をどう積み重ねるかは、 自分次第 楽しみながら、真剣に

エンジン

この世に 夢以上のエンジンは 存在しない ハッとさせられた CMの言葉 いつも心にエンジンを

ジーンズ

スニーカーでもよし パンプスでもよし 気分に合わせて颯爽と 一緒に街中を歩きたい相棒くん

シンプル

大好きな言葉のひとつ サラリとシンプルに 単純なようで、 これが、なかなか難しい…

多面体

物事には、多くの面がある 常識にとらわれすぎず 角度を変えて、見方を変えて

深海

宇宙に行くよりも、 深海に行く方が難しいらしい 遠くを見つめるよりも、 奥深くを見つめる方が 難しい 常に踏み込む姿勢を忘れないこと

レース

白のレースの可憐さは 別格だと思います 可憐とは縁遠い私にとって、 雲の上の存在 いつか、 身近になる日が 訪れるでしょうか…

アンテナ

どれだけの感度を持って、 生活をすることができるか 場所や想いにアンテナを 張り巡らせて、 ビビッときたものを ピピッとキャッチしたいもの

ひらけゴマ

大好きだった物語の 扉をひらく呪文 心の扉、夢の扉、未知の扉… 扉をひらく呪文を 探し出せる人になりたいもの

スイッチ

OnとOff 電気のスイッチ テレビのスイッチ やる気のスイッチ そこらかしこのOnとOff 何事も 上手く切り替えていきたいもの

トイレットペーパー

白いくるくるの巻物 毎日、流れゆく君たちへ いつも、お世話になってます

相反

アクティブに、 アグレッシブに 心をこめて、丁寧に 相反するようで、 相反しないもの

おかれた状況の中で 最善の道を探すのに、 毅いも弱いもない 大好きな小説の言葉 能力に関係なく、 今の自分にできる 最善の道を見つけ出したいもの

食べ物には、 美味しさや栄養が詰まっている 言葉や感情には、 その瞬間の想いが詰まっている 何事も、 旬を感じ、大切にしたいもの